CONTENTS コンテンツ

新聞折込チラシについて

こんにちは。石川県金沢市の広告代理店PR ENGINEの安田です。今回は新聞折込チラシについて紹介したいと思います。石川県で新聞折込チラシをこれから入れようと考えている方は基礎知識としてご覧ください。

石川県の折込チラシ新聞状況

石川県での折込チラシは北國新聞、中日新聞、読売新聞、朝日新聞、毎日新聞、日経新聞への折込が可能です。地方紙は2社、全国紙は4社となっています。

新聞折込の特徴

新聞折込チラシとは?

全国紙、地方紙の新聞にチラシを挟み新聞の購読者へ情報を届ける広告手法です。
新聞へのチラシ折込は新聞販売店単位でエリアセグメントできるため、特定の地域に限定して折込が可能です。B4チラシやB3チラシなどチラシサイズを自由に決めることができ、折込日も設定できるので、イベントなどの集客に最適な広告です。ただ、チラシサイズによって折込料金は異なります。

折込チラシのメリット・デメリット

<メリット>
・予算に合わせて折り込む枚数やエリアを決められるので、低予算の広告展開も可能
・折込日を選ぶことが可能なため、イベントやキャンペーンなどに最適
・即効性がとても早く、折込日から反響が始まります。折込日から4日間以内に90%以上の反響結果がわかります
・チラシのサイズによって単価は変動するが、多くの情報量を伝えることが可能

<デメリット>
・新聞の購読者がシニア層の比率が高いこと
・ターゲットの年齢層は絞れない

曜日によって折込枚数、特徴が違う!?

曜日別で折込チラシの枚数、特徴が違うのをご存知ですか?
一番チラシが多い曜日は土曜日で、次に多いのは金曜日となっています。イベントなどのお販売促進キャンペーンが多い土曜日、日曜日に合わせて、金曜日、土曜日に新聞折込チラシが実施されることが多いためです。業種やターゲットによって折込される曜日に特徴があります。主婦が財布のひもを握っているような商品は火曜日の折込が多く、スーパーのチラシは火曜日と土曜日が多いです。


関連記事:
石川県で折込チラシはどの曜日に入れたらいいの?